高品質な読影

  • MR/CT装置をお持ちの病院・診療所向けのサービスです。脳ドック・肺ドックを簡単に実施できます。脳ドックにつきましては画像診断専門医/脳神経外科医によるダブルチェック、肺ドックにつきましては画像診断専門医によるダブルチェックにも対応しており、責任を持って遠隔診断します。

導入しやすい形態

  • MR/CT装置をお手軽に有効活用できます。MR/CT装置さえあれば、他に必要なのはパソコンとインターネットだけ。脳神経外科・呼吸器科の専門医がいなくても大丈夫。
  • 高額な初期費用は不要です。主な費用は月々のサービス基本料と、1症例ごとの読影料です。

シンプル操作

  • 簡単な操作で依頼やレポート閲覧ができます。
  • パソコン上で閲覧、保存(PDF形式)、印刷することができます。

高セキュリティ

  • 本サービスは医療支援クラウドサービス「LOCKREC」上にて運用しています。
  • 「LOCKREC」は、Google Cloud Platform上に構築されており高いセキュリティと可用性、事業継続性を確保しています。

必要な機器や環境

  • 画像データはDICOM規格(PDI準拠)とします。
  • インターネットへアクセスできる環境。光ファイバー等の高速回線を推奨します。
  • Gmailアドレス(Googleの認証基盤を利用してセキュリティを確保します。)
  • Windows7もしくはWindows8パソコン。画像データをアップロードするアプリケーションをインストールします。
  • また、操作、閲覧にはChromeブラウザを用います。